ビジネス・恋愛・日常生活で活かせるプレゼン術が学べる!公式LINE登録で無料プレゼント中!

【新生活】場面に合わせて声のトーンを使い分ける【初対面の人に意識したい】

こんにちは!
今回は新生活で意識したい「声」
に関する内容です!

↓プレゼン心理学に関する情報発信はこちら↓
https://lin.ee/dVk48MT

話をするときは場面に合わせて声のトーン
を使い分けましょう!

人間も意識に声のトーンを使い分けているものです。

辛い事や悲しいことがあったら低い声
楽しいことがあったら高い声

この無意識に行なっていることを意識的に
行うだけで印象がまるで変わってきます。

一般的に
・高い声 → 親しみやすく親近感を持ちやすい
・低い声 → 安心感があって信頼できる

と言われています。

初めて話しかける人には通常よりも
少し高めの声で話しかけると
親しみやすく明るい印象を与えます。

逆に商談や仕事の話をするときは
低めの声を意識すると
安心感を与えて成約に繋がりやすく
なります。

もちろん普段無意識に行なっている
ことではありますが、新生活が始まり
仕事の際や学校での会話で意識をすると
より効果的に自分の印象を変えること
ができます。

新生活が始まるこのタイミングで
自分の声についても是非
意識してみてくださいね♪

↓LINE友達追加↓
https://lin.ee/dVk48MT
お気軽に追加してくださいね^_^

実演販売の株式会社Aves
↓ホームページ↓
https://www.to-aves.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です