ビジネス・恋愛・日常生活で活かせるプレゼン術が学べる!公式LINE登録で無料プレゼント中!

通販オーディション

そういえば、仙台の出張の半ばに東京で、通販オーディションも受けてきました!

こちらは、かなり反省点が浮かびます。。。

『あの実演こうやっておけばよかった』とか『こういう受け答えすればよかったとか』って。

自分の得意商品の実演を披露させてもらったんですが、やっぱり、カメラだけの『お客さんのいない実演』は普段の店頭とまた違った緊張感がありますねf^_^;

普段お客様の反応によってトークを変えてみたり、間をとってみたり、声のトーンを変えたりしながら実演するんですが、暖簾に腕押しみたいな感じで、反応がないので。。。

もう逆に普段の感じで実演ができてなかったなーと反省してます。

ちなみに商品ですが、普段化粧品の実演販売が多いんですが、あえてお掃除用品で実演しました。

化粧品のスキンケアアイテムとかだと、口と使用感の紹介が多くなってくるので、『見てわかる』って感覚が生まれにくいんですよね。

日焼け止めで実演するって言っても前提としておそらく選考する方が男性が多くなるので。。。

化粧品だと伝わりにくいってのもあります。

やはり、日々の稽古をよりやっていかなければなと改めて痛感しました。

現場にかまけてる場合じゃないなと。

いや、もちろん店頭の現場も非常に重要ですし、僕の1番の活躍場所でもあるので、大切なんですが、プラスαでオーディションに合わせた『見せる実演』も磨いていかなければなと今回かなり痛感しました。

ちなみに、同通販オーディションは弊社の実演歴16年の先輩が通ったみたいです。

次回機会があったら、さらに努力して勝ち取りたいなって本当思います。

その後、関東の友達に会いたいなーとか思ってたんですが、次の日も仙台…笑

本来名古屋に住んでいるのに、仙台から東京へ日帰り出張する形になるという、訳のわからない出張スタイルでした  笑

『時間は作るもの』だって意識し直して、スキルアップしていきたいですね。

ただし、『忙しい』は言わないようにしたいですね。

『心を亡くす』って書いて『忙しい』って字になるので。

 

実演販売の株式会社Aves

↓ホームページ↓

https://www.to-aves.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です