ビジネス・恋愛・日常生活で活かせるプレゼン術が学べる!公式LINE登録で無料プレゼント中!

ギャラは高い?安い?実演販売士のなり方・稼ぎ方【喋り一つで月収50万稼ぐ方法】

こんにちは!
さて実演販売士の仕事紹介シリーズ。

このブログを見ている方は実演販売士になりたい!と思っている人もいると思うので、実演販売士になる方法とどのように収入を得ているのかを記載していきます。

実演販売士のなり方

特に資格が必要な職業ではない


実演販売士というと特殊な職業のイメージを持つ人がいるかもしれませんが、実は実演販売士になるために必要な資格はありません。

取っておいたほうがいい資格としては、販売士の資格ですが、必要要件ではないですね。

実演販売士と名乗ったら活動はできます。

副業で実演販売士に取り組む人も

実は副業で実演販売に臨んでいる人も多くいます。

☑️芸人・俳優・ナレーターなど芸能関係の仕事の副業
☑️会社員をしながら土日の副業として取り組んでいる
☑️主婦で時間がある時に実演販売の仕事に取り組んでいる
☑️学生だが営業やビジネスの勉強のために実演販売の仕事に取り組んでいる

    1. など、自身の仕事と両立を図りながら実演販売に取り組んでいる人も多いですね!

 

    もちろん僕もそうですがテレビに出たり、店頭に月20日以上入店するような第一線の実演販売士は専業の場合がほとんどですが、副業で始めたが仕事が面白く専業になったという人も多いです。

全くの素人が仕事を取ってくるのは困難

資格はいらないといったものの、実演販売士と素人が言ってもまず依頼は来ないでしょう。
企業様とのこれまでの取り引きによる信頼関係で仕事の受注は成り立っています。
全くの素人が独立開業して、企業に営業をかけたとしても相手にしてもらえません。

また、下手な鉄砲数打ちゃ当たる式で全国の企業を当たれば仕事が出てくる可能性もゼロではありませんが、仮に受注できたとしても販促にスキルもあるわけがなく、まず間違いなく商品が売れないと思います。

一度信頼関係を落とすと修復はかなり大変です。

喋るだけで成り立つ職業だが経験・スキルが求められる

実演販売の仕事って端的に言えば「喋る」だけなんですね。
誰でもできることではあるんですが、喋り方・紹介の仕方・見せ方・集客方法など、販売を行うために様々なスキルを使っており、見よう見まねで行ってもまず期待通りの結果は得られません。

そこで弊社のような実演販売会社に所属し、会社の研修を受講し、会社から仕事をもらってまずは販売の経験を積むことが求められます。

弊社では実演販売に挑戦したい!という人も受け入れておりますので、採用に関してはホームページよりお問い合わせください。

実演販売の株式会社Aves 採用ページ

実演販売士の稼ぎ方

店頭の実演販売業務


まずは店頭での実演販売の機会が多いですね!
実演販売会社によって条件などは条件は異なりますが、弊社では

日当で13000円〜30000円(交通費全額支給)

となっています。
もちろん案件によって異なる場合もあります。

日当は完全に実力主義です。
1日の報酬は約束されていますが、実績が上がらない実演販売士はクライアントからの評価が落ち、次の仕事が無くなってしまいます。
仮に売上ゼロだったとしても報酬はお支払いしますが、弊社としてもその実演販売士に仕事を振ることはその先ないでしょう。

逆に実力さえあれば年齢など関係なく高い報酬を得ることができます。
以前大学生で実演販売に取り組んでいるスタッフがいましたが、
日当20000円(交通費全額支給)
という報酬でした。

実績をしっかり上げていたければクライアントからの弊社の評価も高くなります。
本人の実力・努力を還元しようと弊社では実力主義な査定方法を取っています。

また別の会社では商品を実演販売士自身でプロデュースして完全歩合で行う会社もあるそうです。
在庫リスクや稼げないリスクも出てきますが、売れた時の収入は凄そうですよね。

展示会のプレゼンテーション代行

多くの企業が集まる展示会。
展示会での商品紹介のプレゼン代行のお仕事もあります。

こちらは規模が大きいこともあり、
日当で5万円以上
の場合が多いですね。

テレビ通販・テレビ出演・動画出演・広告出演

最近コロナの影響で店頭での実演販売の依頼が激減している中、逆にお問い合わせが増えているのが、画像系・動画系の案件です。

こちらも案件によって単価が変わりますが、
日当で10万円以上
の場合が多いです。

噂話なので本当かどうかわかりませんが…
ある実演販売士がある商品の通販を担当した時に売上の1%という歩合の契約だったらしく、その商品が通販で1億7千万円売れたそうです…
収録は1日なので…

日当170万円!!!

夢のある職業だなぁと思っています(笑)

まとめ -月収50万円稼ぐには?-

☑️実演販売士は資格は必要なし
☑️実力主義で年齢関係なく稼ぐとこもできる
☑️副業で取り組むこともできる
☑️店頭・展示会・メディアなど活躍の場が広がっている

動画・メディア系の案件がくれば月収50万円はすぐに達成しますね。
また店頭の仕事だけでも最高日当は3万円なので、地道に実力をつけいていくことで店頭の実演販売のみでも月収50万円を目指すことができます。

ちなみにメディア出演無し、店頭のみで僕の23歳の時の最高月収は65万円でした。
本当にやる気と実力があれば上を目指せる業界と言えます。

いかがだったでしょうか?
実演販売士はこうした形で生計を立てています。

仕事にご興味のある方はお気軽に会社ホームページにてお問い合わせくださいませ。
実演販売の株式会社Aves 採用ページ

少しでも参考になったらうれしいいです。

各SNSなどの最新情報はLINE公式でお伝えしています!
▼友達追加もお気軽に▼
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です