ビジネス・恋愛・日常生活で活かせるプレゼン術が学べる!公式LINE登録で無料プレゼント中!

ライブコマースにおける実演販売士の活用!ウィズコロナ時代の新しい販売促進戦略

今回のコロナ禍で実演販売士の働き方も大きく変わりました。
中でも最たるものは”店頭の実演販売ができなくなった”という点ですね。

通常の販売員やメーカー社員様に比べ、集客力があり広告効果にもつながり、きっちり販売ができるのが実演販売の強みでしたが、

✔︎ソーシャルディスタンスを保つ
✔︎3蜜を避ける
✔︎飛沫を防ぐ

という価値観の中では実演販売のやり方は逆行しています。

しかし、その一方で実演販売士のトーク術・実演の見せ方・クロージング力を活かして新たな販売促進戦略を企画していこう!という流れも出ています。

今回はそんなコロナ禍の販売促進企画の代表格”ライブコマース“について記事にまとめていきます。

ウィズコロナでの販売促進戦略にお困りの企業様是非ご参照ください。

ライブコマースでの実演販売士活用

実演販売士の強み


実演販売士の強みは

✔︎商品紹介力
✔︎実演による商品の見せ方・表現力
✔︎トーク力
✔︎クロージング力

にあります。

店頭でも実演販売では、フリーのお客様に向けて紹介を行い、その場でお買い求めいただくところまで行います。

見ず知らずの人からなかなか商品は買いませんよね、高度な接客スキル・トークスキルが求められる職業です。

具体的には、
集客→アプローチ→オープントーク→商品紹介→クロージング
までを15分から30分ほどで行う販売のスペシャリストです。

特にトーク術に関しては他業種の企業様からも講演会やセミナーの依頼をいただき、非常に評価をいただいている部分です。

YouTubeでもトーク術の紹介をしていますので、よければ参考にしてみてください。

コロナ禍中でもメーカーはじめ企業様は販売促進を行なっていく必要があります。
その中でこれまで実演販売で培ってきたスキルをコロナ禍中バージョンで再構築し直す必要が出てきます。
今回のライブコマースでも落ち合わせもこういった経緯から来ています。

テレビ出演・テレビ通販の経験も活きるライブコマース


プラスして実演販売士はテレビ通販などメディアにも出演しています。
※もちろん全ての実演販売士が出演しているというわけではありませんが…

この経験もライブコマースに活かすことができます。

リアルの店頭ではなく、オンライン、お客様と対面しない状態で実演販売を行う場合”カメラ用のトーク”を行う必要が出てきます。

お客様と対面してコミュニケーションを取れるわけではないため、お客様の反応を先読みしてトークに組み込んでいく必要があります。

テレビなどメディア出演を経験しているとカメラ用の話のトーン・間・言葉遣いが自然にできるため、ライブコマースでも焦ることなく実演を行うことができます。

弊社では僕がテレビを始めwebCMにも出演しているため、後進指導の際にもリアルとオンラインの実演の違いを説明しながら研修を行なっています。

実演販売士を活用したライブコマースの展開


ライブコマースの場合、実演販売士が出演するスタジオで配信を行い、店頭にはモニターを置いて映像を映し出すという形になります。

この展開方法だとこれまで不可能だった

✔︎人気実演販売士による同日複数店舗同時に実演施策が可能
✔︎場所の兼ね合いで難しかった本来やりたかった実演展開が可能
✔︎モニターの人が喋っているという斬新さからの集客

を行うことができます。

人気の実演販売士はスケジュールが埋まってしまうのが非常に早いです。。。
自慢ではないですが、僕も一時期「スケジュール1年待ちの実演販売士」と呼ばれていて、各メーカー様からは1年後の予約をいただいていた状態でした。
※現在はコロナの影響で比較的スケジュールが空いておりますので、ご用命お待ちしております!笑

程度の差こそあれ、各実演販売会社のトップクラスの実演販売士は依頼が殺到するため、スケジュールを何ヶ月も前に抑えなければ入店できないという人も多いです。

これまでは1日1店舗でしか施策ができなかった人気実演販売士が同日複数店舗で実演展開できるのは非常に費用対効果が高くライブコマースならではの展開の仕方と言えます。

また、これまでは店頭のスペースの問題で実演道具をどうしても減らす必要が出てきましたが、スタジオ別撮りの展開であればスペースの問題は解消され、本来の100%の力が発揮できる実演を行うことが可能です。

そしてまだライブコマース施策が浸透していない今の時期だから物珍しさから集客も期待できますね!
まぁソーシャルディスタンス確保の観点からそんなに大人数を集客するわけにはいきませんが。。。

お問い合わせはお気軽にホームページまで!

今回は実演販売士のライブコマース出演について記事を買いていきました。

販売促進企画戦略でお悩みの企業様は是非弊社までお問い合わせくださいませ。
お問い合わせは完全に無料です!

実演販売士の株式会社Aves

質問やお問い合わせはLINE公式からお気軽に!
▼友達追加▼
友だち追加

最後までお読みいただきありがとうございます。
少しでもお役に立てたら幸いです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です